Windows To Linux移行支援プロジェクトプロジェクト推薦アプリ集X-CD-Roast>インストール方法

X-CD-Roast のインストール

ここでは、ソースからのインストールについて述べていきます。

X-CD-Roast を利用するためには、まず cdrtools をインストールする必要があります。

cdrtools のインストール

このあたりから、cdrtools のソースをダウンロードします。2003年5月5日現在の最新バージョンは、cdrtools-2.0.tar.gzです。

以下、cdrtools-2.0.tar.gz をダウンロードしたものとします

cdrtools-2.0.tar.gz を保存したディレクトリに移動して、以下の通り実行します。

   $tar zxvf cdrtools-2.0.tar.gz
   $cd cdrtools-2.0
   $./Gmake.linux
   $su
   [password]
   #./Gmake.linux install

詳細は、README.xxxx などの付属のドキュメントをご覧ください。(xxxx には、linux などの OS が入ります。)

上記により、以下のものがインストールされます。

X-CD-Roast のインストール

このあたりから、X-CD-Roast のソースをダウンロードします。2003年5月5日現在の最新バージョンは、xcdroast-0.98alpha13です。

ソースをダウンロードしたディレクトリに移動して、以下のように実行します。

   $tar zxvf xcdroast-0.98alpha13.tar.gz
   $cd xcdroast-0.98alpha13
   $./configure
   $make
   $su
   [password]
   #make install

configure のオプションは、

   $./configure --help

でご確認ください。

上記の操作で、指定した PREFIX (デフォルトは、/usr/local/bin)以下に必要なファイルがインストールされます。

以上で、インストールは終了です。

注意事項

インストール作業中に、必要なライブラリがないなどのエラーが発生した場合は、その都度インストールしてください。

必要な設定や、簡単な使い方は、次のセクションで述べます。


$Id: install.html,v 1.1.1.1 2004/07/10 10:46:40 yasumichi Exp $

Windows To Linux移行支援プロジェクトプロジェクト推薦アプリ集X-CD-Roast>インストール方法