Windows To Linux移行支援プロジェクトLinuxを試そう!>Install用CD製作方法 - B's Recorder GOLD 編 -

Install用CDの製作方法 - B's Recorder GOLD 編 -

原案 製作:allentown

ここでは、ライティングソフトとして B's Recorder GOLD を使用し、例として Momonga Linux の Install CD-ROM を製作します。

また、このドキュメントを書くに当たり、実際の操作は、VMware 上にインストールした Windows2000 Professional で行いました。

ISO イメージのダウンロード

Momonga Linux のサイトから、ISO イメージをダウンロードして、適当なフォルダに保存します。

保存

この例では、上記サイトから "momonga-20030525.iso" をダウンロードして、D ドライブに保存しています。

CD-R(W) に焼く

ダウンロードした ISO イメージを CD-R(W) に書き込みます。

1.B's Recorder GOLD 起動

スタートメニューから、B's Recorder GOLD を起動します。

起動

2.B's Recorder GOLD へようこそ!

起動後、「B's Recorder GOLD へようこそ!」が表示されますが、何もせずに OK ボタンを押して閉じます。

初期画面

3.書き込みたい ISO イメージを設定

エクスプローラから、書き込みたい ISO イメージをドラッグして、B's Recorder GOLD の下側のウェルにドロップします。

ISOドロップ

間違えて、右上のウェルにドロップすると、ただの巨大なファイルを CD-R(W) に焼いてしまうことになり、メディアを無駄にしてしまいますのでご注意を!

4.書き込み条件の設定

左上のツールボタン(書込み)を押すと、条件設定のダイアログが表示されますので、自分の環境に合わせて適切に設定します。

この例では、書き込み速度を「12倍速」、BurnProof 機能付きなので「書き込みテストなし」にしています。

条件設定

5.書き込み実行

ドライブに空の CD-R(W) を入れて、OK ボタンを押します。

図のような、進捗状況を表すウィンドウ(とプログレスバー)が表示されますので、終了するまで待ちましょう。

書き込み

正常に終了すると、メッセージダイアログとともに CD-R(W) が排出されます。

起動確認

焼き上がった CD-R(W) から起動できるかを確認しておきましょう。


$Id: bsrecorder.html,v 1.3 2003/06/03 11:19:38 allentown Exp $

Windows To Linux移行支援プロジェクトLinuxを試そう!>Install用CD製作方法 - B's Recorder GOLD 編 -